2012/11/20

家計簿は見ているだけで引き締まる...。

雨が降る毎に寒くなっていきます
ストーブをたきだしました。

家計簿が店頭に並びだしました(^^)
様々な家計簿にトキメキます♪
私は3年前まで家計簿を購入していました。
日計式で1週間ごとに集計するオーソドックスなタイプ。
月初めに予算立てできる家計簿を使っていました。
ずっと同じシリーズの家計簿を使っていました。
しかし...二人目の子供が産まれてから電卓集計が大変になり
現在はエクセルで家計簿をつけることに。

家計簿ソフトを体験版で色々試し購入しましたが....
ソフトの様々な便利機能が逆に面倒(苦笑)
結局、シンプルなエクセルで管理するように。。
ソフトを買うんじゃなかったとプチ後悔(苦笑) 
エクセルは合計もすぐ出るし、年計も簡単にリンクできます。
ボタン一つでグラフも自由自在に。
とても便利です(^^)

家計簿との付き合いも10年を超えました。
結婚当初は20代だったのがアラフォーとなり
家計簿が一番辛かった時期は、つけ始めの新婚時代でした。
もう最初は慣れなくて嫌になり(苦笑)
3か月家計簿をつけ平均を出すことができた時
チョット楽しくなってきました。
少しずつ家計簿に生命を帯びた感じかな?(笑)

家計簿を4月スタート3月締めでつけたときもありましたが
私は新年に“がんばるぞっ~!”と新たにスタートが好き(^^)
我が家の家計簿は、1月スタート12月締めです♪
年末締めは年始が始まり落ち着いた時にじっくり振り返る感じ。
家計は前倒しで11月に真剣に考えます。
そろそろ寿命がきそうな電化製品のリストアップ等など。
ライフプランを再度見直す感じです。

今、まさに見直し中(苦笑)

不思議です。
家計簿を見ながらグラフを作り、統計を視覚的に出す作業に精を出すと
家計が勝手に引きしまっていきます。
家計簿は“見ているだけでいいんじゃないのぉ?!”
と思ってしまう(^^;

現段階で食費が平均ベースより1万円減。
日用品等など...全体的に引き締まり傾向です。
子供関係で大きな出費があったのだけれど
リカバリできそうな勢いです。

家計簿は見ているだけで…家計が減るんですねぇ・・。