2013/01/20

”普通”って大変だなぁ。。

唐突ですが
“普通”って大変だなぁと思います(苦笑)

少し前、図書館で借りて読み
題名は忘れてしまったのですが(苦笑)
“生活が便利になればなるほど、主婦は大変になる
外国人の方が書いた...
分厚~い論文みたいな内容の本が心に残っています。

洗濯回数が増え、家をキレイに保つために電力を使い道具を使い
料理も内容が豊富になり、材料を使い、道具を使い
家を飾り、子供の為の色々が増加し主婦の労力が増えると言う内容。
生活が便利になれば楽になると思いきや(汗)
時々、ふと内容を思い出すのですが“あぁそうだなぁ”と。
手で洗濯していた時代は、下着も2日くらい着ていたと...
祖母がよく言っていたなぁと。

美味しい食べ物も知らなければ欲しいと思わないのに
一度、美味しい物を口にしてしまうと、また食べたいと思う。
人間って贅沢にできているなぁと(苦笑)
しかし、やりくりを頑張っていて思うのは

“不便に慣れるのも早い。”

自分でびっくりします。
無ければ無いで...なんとかなってしまう。

美人は3日で飽きるけれど、ブスは3日で慣れる。
みたいな感じでしょうか?(笑)

お菓子代の削減に力を入れはじめの時、最初は我慢が辛かった
最近は、お菓子を見ても目に入らない(汗)
“ふ~ん”と素通りするようになり...
お菓子を欲しいと思わなくなりました。
きっと脳の思考回路が慣れてしまったのでしょう。

日用品も安い物を、最初使うには勇気が要ります。
でも使ってみると意外と大丈夫。
成分表示を見て、合成色素・香料等混ぜ物が少ない物は期待値大です。
 なんじゃこれ? 聞いたことない。
そんなメーカーの商品は宣伝費・広告費がなく
良質でお買い得な品によく出会います。

でも私調味料・食材は意外とケチらないのです。
例えばきちんと“みりん”を使います。
“みりん風”はなんか塩味がして出来上がりがあまり好みではなく
あまりにチープな物を買うと、料理がかなりチープな味になって
努力が悲しい
塩味は大事にしていて、岩塩・あらじお・食卓塩使い分けをします。
塩味はシンプルだけに、ダイレクトに出るような気がします。

食は体を作る素材なので、ここをケチると他がかさみます。
もうもう痛感しています。
まず風邪を引きやすくなり病院代がかかります。
栄養状態が悪くなると、血液検査の値が最悪になり
食材をケチりすぎ、翌月の医療費が3万円を超した時もあります。
その時に、ケチるのはよくないと痛感しました(苦笑)
食費一人あたり月7,000円を切ると我が家はレッドカードです。


あと前向きな意味で“諦める事”も増えました。
“肩の力を抜く”=“諦める”みたい感じでしょうか。

“次にしよ~っと。”これが呪文(笑)
たいがい次にしたら買わない。

悩んだら“次にしよ~っと”
“ちょっと便利かな??”では買わない。
3度必要を感じたら買う。
普段から欲しいものを具体的にイメージしておく。
そうすると必要な物はお手頃価格に出会ったら躊躇なく買えます♪
イメージが固まり、メーカーまで決まってしまうと
後悔なく購入に踏みきれ、かなり納得できる感じです。

よく感じるのですが
やりくりバランス・ライフワークバランスは
難しい課題です。

世間の言う”普通”って...大変だなぁと思います。