2015/07/25

バイオリンスケールアップ

長女のお下がりでもあり、二女の3本目になるバイオリン1/8サイズの調整のためバイオリン工房に行きます。

このバイオリンは5000円で知人に譲っていただきました。しかし指板の状態が悪くほかも修理が必要で約2万円ほどかかりました。

二女は1/16、1/10に続く3本目です。2歳からバイオリンをスタートし、現在4歳。姉がバイオリンを習いだし、泣いて習いたいと長女のレッスン中に泣きっぱなし。仕方なく二女も一緒にレッスンをすることになりました(苦笑)
現在5歳の二女はほぼ毎年スケールアップしています。

長女は1/10サイズ、幼稚園年長からバイオリンをスタートしました。
二女は長女より背も大きめで年中で1サイズ大きい1/8になります。
今、長女は小3で1/4サイズを使用しています。
分数バイオリン、残すは3/4。ラストはフルスケールの4/4サイズ。
興味の薄い人はちんぷんかんぷんなお話です(苦笑)

バイオリンは子どもの手の長さによりサイズが変わるので買い替えていくのです。
私はお下がりをお値打ち価格で譲っていただいたり、量産品バイオリンを使用したりと。
姉妹二人で使用するので、まぁ仕方ないと諦めている節もありますが、調整や弓の毛がえなど手間がいります。
習うときにピアノ1台を分割して購入する感じと、バイオリン先生業の知人から聞いたこともあります。
バレエよりかからないとも聞きました。
我が家1/16、1/10、1/8、1/4、1/2の4本の合計額約38万円也。
1/16、1/10、1/8、1/4の4本の合計は約15万円とで均すと約3万円と抑え気味。
長女の音質が思いのほかよくなり、1/2サイズが約20万円と奮発してしまいました(苦笑)

いとこや親戚などがバイオリンを子どもに習わせたい話も聞くことなく、娘の使わなくなった1/16、1/10スケールのバイオリンはお蔵入り、、。
孫がもしかしてバイオリンを習ってくれたらなぁと希望しクローゼットの片隅に時々ケースの蓋を開けて手入れして置いています。
気の早い話ですね~
でも子どもが弾けたらすごくうれしいのです。
孫でもなおそうかなぁと...
3歳児が弾く『きらきら星』には大感動しました(笑)
開放弦で楽に弾ける音階なのですが...感動です。
もしバイオリンを習わせたいなぁと悩んでいる方。
幼稚園時代だけでもかなり音感教育できます♪

数人の方から、子どもの頃のバイオリンを自分の子どもに使いたかった。
と言う話をチラチラうかがうので 、私は使い終わったサイズを下取りを出さずに置いておこうかなぁと思います。
特に1/16スケールの2歳の頃のバイオリンはかわいくて玄関に飾っています(^-^)

さて、修理に行きます♪
電車嬉しいな~♪