2015/11/09

早め早めで功を奏す年末年始♪

年賀状の季節がやってきました。
お店でプリントを頼んでも、インク代などの諸経費や手間を考えるとコストも思ったより変わらない…?!?!
そうお考えの方も多いかと思います。
11月の半ばまでに早割たるものを利用すれば、かなりお得になることも多いのです。
我が家、喪中になってしまったとき、印刷にだそうかなぁと悩んだ年もありました。
しかし、新聞についてくる喪中用の案内チラシを見ると良い文例がたくさんあり、去年・一昨年の年賀状を捜してみると、丁寧な挨拶のお葉書をいただいていました。
周りにある文例を参考に、インターネットで喪中はがき雛型を捜しワード作成。
しかし、昨年はちょっと大変でした

年賀状を購入した後、11月下旬に祖母が他界...。
郵便局に100枚超えの年賀状を、はがきに交換で手数料1枚5円…(苦笑)

少々落ち込みながら郵便局に向かいました。
しかし…!
突然の喪中になったときは、手数料無料で喪中挨拶はがきに交換なのです。
詳しい枚数を把握しておらず、20枚ほどは普通はがきにしてくださいました。
とても、ありがたい郵便局の心遣いでした。


さて…年賀状の諸費用については、インクをどう安く買うかはポイント。
実は、インクは11月中に買うのをオススメします。
12月に入ると、特価!と言いながら、本当に特価…お高い(苦笑)
インクでよく使うのは、黒、黄色、青・マゼンタなどの原色。パステルカラーはそう必要ではない…つまり、セットを買うのはもったいない。
必要なインクを、必要な数だけ、バラで買う方が絶対お得です♪
セットインクを買うと5,000円近くしますが、リサイクルインクを必要な色だけをそろえると2,000円と少しで大丈夫です。

購入前にきちんとプリンター品番を写メして行きましょう(^^)
ちなみに我が家、黒を2組。しかし、パステル系は購入しない感じ。。
あと、11月中にした方がいいのは掃除道具・掃除用品をそろえること♪
超お買い得!激安!…といいながら、年末は平然と高くなっています。
ワックスなども、本当に高くなっています&売り切れ続出…。
節約をスタートした約15年前、リサーチを細かく開始しました。
いやぁ…驚きました。底値と比べたら消耗品100円アップは当たり前。
道具などは、1,000円近く高いものもあちこちに。
少しお買い得品を混ぜてあるような感じにみせかけ、普段とそう変わらない。

激安に見せかけ、2円、4円と小幅アップ(笑)
実は、掃除用品が安くなるのは、お正月の初売りセールが終わった頃なんです。
掃除消耗品は11月中にそろえ、12月の上旬にある粗大ごみチェックをお忘れなく!
年末年始に掃除を組み込むと、悲しい感じで掃除が不完全燃焼。
粗大ごみと共に、正月を迎えてしまいます...。

--『0から貯める やりくり上手』-- http://purico.chu.jp/homemaker/