2012/07/14

節電しすぎない。


夏のエアコン事情は難しい問題ですね(苦笑)

上記の写真の温湿度計の状態でエアコンをいれました。


わが家はエアコンを意外に使います。
子供が産まれてから、電気代はそこまでの節約はしていません。

わが家のエアコンは28度度越え
もしくは
湿度70%を越えると除湿でエアコンを回します。
同時に扇風機も回します。

わが家の扇風機は2,000円程度の安価な物です(^-^;
しかし…電気代に換算したらひと夏で扇風機価格をとり戻します。

エアコンと同時にタオルにケーキ等を購入したときについてくる
保冷剤を凍らしバンダナ等でくるみ首にまけば
意外に快適(#^.^#)

しかし...
エアコンを動かすときは、タイマーを使い消し忘れ防止に勤めます。

余談になりますが…
冬でも扇風機は暖房を入れた時
扇風機を弱で回します。


暑い夏に…
極度のガマン大会のような我慢節電は…
体調を崩し生産性が落ちます。


実際…医療費の方がかかります(苦笑)

…実は
昔、エアコンも扇風機も回さず
我慢節約をした時期もありました(苦笑)

…家で熱中症に3回なりました…。(苦笑)

熱中症で倒れると病院で点滴し、医療費の方もかかり…
お医者さまに、3回目にお世話になった時に

クーラーも扇風機もをかけずただ我慢するのは
『医療費がかかるから節約ではなく、
浪費だと叱られました。

実際…
熱中症で倒れると...家事がままならなくなり
料理もまともに作れず…
暑いのを我慢しすぎると家庭は暑さでイライラするし
暑さに負け食欲も落ちます。

その上、主婦が熱中症で倒れると
洗濯物は山、部屋はホコリがまい…
おまけにカビまで生え…トイレもサボったリングができ…
家族は不快極まりない状態になります(苦笑)

熱中症で倒れた主婦本体は
エアコンをかけ寝て回復するしかなく(苦笑)
主婦が元気になったら...
汚部屋クリーニングの為に
強い洗剤を買い、掃除道具も摩耗が激しく……。
いいことありません...。

我慢しない程度に節約し
快適生活&家族が笑顔


それが節約の一番大切な事かな?
と私は思っています。

何を節約するか?
ではなく
何がしたいのか?
にポイントをあわせ 、すり合わせをすることかなぁと。


外食は辞めたら
結構、いい食材が買えます。


でも…
外食は楽しいイベントなので
カレンダーに〇をつけて行く勢いです(笑)

例えば…
マクドナルドや
サーティワンのアイスクリームも…
わが家では、子供にとっては指おり数える大イベントです(笑)