2012/07/28

ピアノの調律&調整




ピアノ調律をしていただきました。
とても腕のよい調律師さんで
私が高校1年生のときからお世話になっています。


バイオリンを習いだしてから442で調律にしていますが
昔は、441の低めにしたり、444の高めで調律していたり。
色々でした。

考えたら20年以上の付き合いになります。
歳をとったものだ(笑)


滋賀県に主人の転勤で引越しをしまして
実家のある兵庫県から、高速で車を走らせ来て下さいました(感謝)

オススメの調律師さんです。
興味のある方はHPをご覧ください(^^)



グランドピアノに憧れ、家を建てたら居間に置きたくて。
自分が弾くだけでは購入にふみきれなかったけれど...
娘が弾くからと...かこつけて購入したのが正直なところ。
しかし中古(残念)
新品を買う勇気がなかった...。
娘が弾かなくなり、自分も弾かなくなる...かも(?)
と思うと...勇気がなかった。
しかし、中古でも結構いい感じに楽しめます♪
アップライトより音の表現が豊かに出来るような気がしたりで。
中古でもアップライトより...鍵盤やペタルが重いです...。

画像を見た方で、気がついた方もいらっしゃるかもしれませんが...
後ろのアップライトピアノ。
私が独身時代からお世話になっているピアノです。
2DKの借家時代は、6畳半の居間をピアノ様が占領しました(^^;
グランドピアノ購入時に下取り額を聞いたら10万円でした。
手放すのを考えたら涙がでてきてしまい...。まま...。

グランドピアノを置いて約半年経ち
環境も落ち着いてきたので、調整と調律をお願いしました。
購入時に無料調律がついていましたが
半年で若干狂っていました(苦笑)

調律師さんと、時折、雑談しながら色々お話をしまして
クラビノーバの話になりました。

『少し前、店頭でクラビノーバがあり弾いたら
なんか音が狂っているような気がして
と切り出すと

調律師さんは
『クラビノーバは、音が少し狂っています。』
とのこと。

ひぃえぇぇぇ~~!
かなーりショック!!!

実は
調律師さん自身もクラビノーバは面白そうだと思って購入したらしいです。
調律師さん的には楽器ではなく家電の延長らしく(苦笑)
クラビノーバは高い音を少し高めに、低い音が低めに強調してあるらしく..。
商品自体の質にもかなりよるみたいです。
あと鍵盤がバネなので、強弱に関して言うとかなり弾きづらいらしい。
最後は、飽きてしまい...1年後には買った店で下取りしてもらったそう。


しかしながら住宅事情云々を考えると
昨今は、ピアノが色々な意味でとても厳しい時代..。
調律師さんと話をしていても
昭和ピアノ黄金期に比べたら全然違うよねぇと(苦笑)

あちこちから聞こえてきたし
私も団地に住んでいた時、ピアノの音は聞こえてきたし...
主人も社宅に住んでいた時、あちこちから聞こえてきたそう。

少し前、ブルグミュラーのアラベスクと言う曲を家で弾いていたら
....。

主人がやってきて
『この曲、社宅にいたときイヤなほど聞いた』と爆笑しだしました。
上手くなったと思ったら、下手なのが聞こえてくる(笑)
そんな話をしていました。

音・場所・重さの問題。
引越時には色々な問題が山積みです...。
...ピアノは音が大きいし煩いのも事実。

ピアノ音の苦情が来ないかドキドキ...。