2012/05/27

ぼつぼつと。

今、簿記の試験の勉強をしておりまして
日記更新が今一歩となっています。m(__)m
コツコツテキスト片手にペンを持ち、線を引き
問題を解き、勉強っぽい勉強をしています(苦笑)
ノートを開き、下敷きをひいての勉強は、かなり久しぶり…(苦笑)


簿記を勉強していると、家計簿のことがふとよぎり
家計簿は収支をプラスにしてこそ意味があるなぁと。
ただつけているだけじゃ意味がないなぁと。

 どうお金と付き合っていくか。
・何が欲しいか?
・何が必要ないか?
この2点の天秤に尽きるなぁと。

やりくりは
自分の経済事情に沿ってライフスタイルを作り上げていくこと。
自分の好み・価値観をよく考え、自分の心の声を拾い上げる作業だなぁと。

付随する家計簿は羅針盤みたいなものかなぁ。
家計の方向性を示してくれる大事なもの...かな。

そして、節約筋は鍛えると、勘も鋭くなり便利なものです(笑)


最近、扇風機が巷で底値を叩きだしました。
私の近辺では、1,280円が底値です。
性能やメーカーをにこだわると...
+1,000円は軽く値段は上がります。

ま...世間の動向から考えると...
6月半ば過ぎたら、扇風機も値段がじわり上がってくるかな?
7月に入って買うのは、ある意味賭けかなぁ。
特価が、特別割引価格か....特別割増価格か...。
冷夏だと、どうか解らないけれど...。

扇風機が1,000円を切るのは...
かなり狭き門だと思うので(先着○○名様~系かな?)
1,400円~1,500円を切るくらいで、扇風機は手を打つのが
...吉かな?