2016/08/04

底値を制する

今日は、ドラッグストアに行きました。
超目玉!お買い得!と山積みされていた商品が数点ありました。
私は携帯のメモ機能を利用して、底値メモを書いています。商品・値段・店/商品・値段・店…と羅列しているだけなのですが、これがとても便利。
思わず安いのかな?!と手に取り、安い?と思いましたが、底値メモを立ち上げてみると、定番底値より60円、100円と…結構高め。実は、メモ底値に私は2種類書いています。超底値(特売日など)と定番底値(いつも置いてある価格での底値)の2種類。定番底値よりも…高い(苦笑)
残念賞。目的の1品お買い上げのみ。その他お買い上げならず撤退。
超底値をすべて狙って購入するのは大変なのですが、メモ機能を立ち上げ底値を確認するだけで物欲が遮断され冷静になれます。メモ機能で効率的に目玉品をゲットできます。
ついでに~と底値狙いで買っておくのはお得ですよね♪
日用品は腐らないし、ストックしておいても特に問題なく。その腐らない日用品に対応できているときは、家計バランスがいい。100円ショップでも買い忘れなく、買いすぎもなく。誘惑にも強い。
底値を制しましょう!


--『0から貯める やりくり上手』-- http://purico.chu.jp/homemaker/