2016/11/30

レッスン弁当

今日は母娘二人、合計3人でバイオリンレッスン日。片道約50分。
夕方からのレッスンで3人終わると6時半を過ぎてしまう(苦笑)7時を超えることも(^_^;)
小4と幼長の娘はお腹が空いて大変なことになるので夕食弁当を持参。
ついでに私と主人のも作ります。主人が帰宅する頃にまだ私達は帰宅できないので、冷蔵庫にお弁当を入れて置きチンして食べていただきます。

娘がお弁当が楽しみみたく、先生にお弁当の話をよくしているようで(笑)愛想で先生も食べたいわ〜とおっしゃり、ま、4個も5個も変わらないし(笑)とおすそ分け。母もちゃんと?作る傾向が増え、先生にも作るとご馳走でうれしいの〜‼︎とまたまた二人は正直なこと(^_^;)
主人が先生におすそ分け弁当を薦めてくれ、みんな喜ぶし、たまにやしええやん〜(^-^)と、週1くらいよそゆき風?手弁当を作るのも張り合いあるな〜と作り出しました。
と…かれこれ2年近く、バイオリンレッスン日は先生にお弁当をおすそ分け。
先生もレッスンが終わってから、手弁当があるのは嬉しいみたく喜んでくれます(^-^)
ついつい、娘と先生の弁当談義が楽しくて作ってしまう。
私はバイオリンを習うより、弁当を作るのが楽しくてバイオリンを習い続けているような気もします(笑)

買ったり、外食は割高です(苦笑)
お弁当を作るルーチンができると節約です(^-^)