2011/12/26

買い物にて。

今日は、キッチンのカウンター下に置く家具を探しに出かけました。
今、ちぐはぐの3段ボックスを並べてしのいでおります()

家具屋さんで、“そこそこいいな~”
と思うものがあったのですが
予算より少し高い。
そして希望のものより奥行きが少し大きい。

うーん
頭の電卓が起動しはじめました()
頭の中で何日働くといいかな
と計算し

“もし給料が現物支給だったら、これが欲しいか?”
と自問自答して
却下^^;

自分の時給換算し物々交換で考えると
結構シビアに答えをはじき出せる

家具のほかに雑貨も売っておりまして
ピアスを見ていたら、あっ~かわいい~!欲しいなぁ~!

またもや時給換算して物々交換だったら?
2時間の労働

却下。

結局何も買わずに店を後にしましたOTL


主人が
『今日は六曜で赤口だから、買ったら赤字だ()
とか冗談を飛ばしてくれましたが、あながちそうかも?()
と思ってみたり()

主婦雑誌を、スーパーで買い物がてらに購入しました。
新春特大号は高いので買わなかった
いやちょっと買えなかった^^;

夜のスーパーでのパートを終え、帰宅してから斜め読みして
様々なご家庭の給料を見ていると
うーん。
これだけあったら月に7~10万円の貯金はできるだろう
とか

もしかして、雑誌のご家庭って我が家の出費より多い?!
とか

おお!すごい!私もがんばろう! やるぜ!!ふぁいとだ!
とか思いながら、雑誌を見ていました^^;

しかし食費をこれだけにしたら
栄養大丈夫?!と思うご家庭もありました。
雑誌には月9000円の食費として、掲載されておりました。

家庭菜園をしていたり、実家が野菜を作っていたりして
食材をもらっているのかしら?
と、ふと思いめぐらしてみたいで。

9,000は、1日にすると300円でしょ?!
我が家では牛乳を買うだけでも
2~3日に1本の割合で消費している

私は、牛乳は栄養がダイレクトに体に吸収されるような気がするので
ちょっと上質な牛乳を買うことにしています。
40~50円、値段を上げるだけで全然味が違います。
もう、本当にびっくり!

1歳の娘がカルピスのまねをして、牛乳に少し水を入れたことがあったのです。
1歳の娘が『はいどーじょ!』と渡すので飲んでみたら
求めやすい値段の牛乳と同じような味がした^^;
もしかして、お買い得価格の牛乳は水で薄めているのかいな?!
とか思ったことがあってOTL

再度、1日当たり300円の食費で色々と考えていると

“う~ん”…”
考えこんでしまった^^;


実は我が家は
家族4人で食費は4万円~5万円の予算を見ています。
1歳の娘も、結構食べるのでびっくりしちゃいます。

米を買う月と、買わない月とでちょっと食費予算が変動する感じです。
節約を頑張っている割に、我が家は食費のウエイトは高めだと思います。

実は昔食費を下げに下げたとき
数か月経ったころ、もうもう
すごい勢いで風邪を何度も何度も夫婦で交互にひいてしまい。
病院代が3万円を超えてしまいましたOTL

主人に至っては、風邪薬がなくなっても風邪が治らない。
また薬をもらいにいく
でも治らない。

私も風邪が長引き、主人も調子が芳しくないので
夫婦で血液検査をすることになりました。

夫婦で貧血になっていました
私は腎臓機能も落ちてしまい、尿にタンパクが出ていました

食費を削って、家族が病気のオンパレードになってしまっては
本末転倒
深く反省しました。

雑誌に掲載されるご家庭は、とても家がキレイ☆

もし、私が雑誌に載るとしたら
めちゃくちゃ掃除に気合いが入るだろうなぁ()
人生最大の大掃除かも()

家計の内訳は年平均で考えないと、頭がこんがらかってしまう。
我が家は、季節によってかなり色々と違う点が多いかな~?!

灯油代・電気代等など季節によってのみ必要な物も色々あるなぁ。

精進し節約道を歩みたいな♪