2012/02/06

ぼちぼちと。

先日から仕立て始めたズボンを仕上げました。
意気揚々と娘に見せたら
『パジャマみたい~♪ パジャマにする~! 上も作って~!』
と嬉しそうに言うではないか
なかなか娘のお気に入りの服を作るのは難しい。
素直な意見だのぉ..

このごろ土日は、家事デーです。
買い物・掃除・洗濯などなど家事をこなしていきます。
土日になると家事が溜まっています。
二女を連れ、午前中は児童館に行きます。
これが、家事の溜まる原因(苦笑)

平日の午前中は二女を児童館で遊ばし
午後は長女が幼稚園から帰宅してバタバタ
夜、私はスーパーで仕事をしているので
私の活動時刻は夜もメイン(苦笑)
一日が、結構きつい。

“体がきついから仕事を辞めようかなぁ?”
と思うと給料日。
 “あと少し頑張ってみようかな?
そんな繰り返しです。

保育園に預けてフルタイムで働く方が楽かもしれない。
心のどこかで思いつつ
“幼い娘達と一緒に過ごす時間は、今が一番いい時かも?”
と思うと、なかなかフルタイムの仕事に踏み切れません(T_T)


私が夜働いている間は、主人が娘2人を面倒みています。
夕食を家族で食べてから、私は仕事に出かけます。

主人は、夕食の後片付け・風呂・寝かしつけ、洗濯たたみをしてくれます。
娘達を風呂の後、歯磨き&仕上げ磨き。
洗濯たたみのお手伝いを上手に導き、娘達を9時頃にねかしつけます。
5歳の長女は、洗濯たたみが上手になりました。
二女の服を着せたり、ドライヤーをしてくれたり。
なかなかのお姉さんぶりです。

一歳の二女も自分で歯磨きをしだしたし
ぐちゃぐちゃですが、洗濯たたみをしだしました。
“上手に導くなぁ”とびっくりします。

『今、流行りのイクメンっててっちゃんみたいな人?』
と主人に聞いたら
『最強のイクメンは“父子家庭”のパパ』
だそうで
『父子家庭からしたら、巷のイクメンブームは腹が立って仕方ないと思うよ?』
とコメントしてくれました。

主人レベルでも、巷のイクメンブームは腹が立つそう(^^;
やるしかないから、やっているだと言いながら
折り紙を上手に教えたり、工作につきあったりすごいなぁと。

主人の母が保父さんになるのを勧めたそうですが
主人は、本当に保父さんに向いているだろうなぁと思う。