2012/04/23

電化製品が...壊れた時は?!

金曜日、幼稚園の帰りに子供を遊ばせながら幼稚園ママと雑談。

電化製品の話題になりました。
買い替え or 修理
『電化製品が壊れたらどうする?』
と、話をふってきました。

我が家は、断然修理派!

確かに電化製品は新しくなるほど新機能も増えるし
消費電力も下がり使い勝手もよくなっています。
家電量販店で買い替え or 修理
を相談したら、ほぼ間違いなく新商品の買い替えを勧められます。

修理をしてあと何年使えるか? そして修理代。
天秤にかけ
“買い替え or 修理”で悩みます。

私は、家電を買う時に悩み倒します。
もう、自分でも嫌なくらい
一生懸命お金を貯め...
貯まってから購入するので愛着もあるかな?

私は電化製品は新しい商品が出ても2世代・3世代後で購入します。
初代はどうしても、不具合や改善点があります
爆発的にヒットしても、3年後はあの勢いは?!
と言う商品も多いです
それに、ヒット商品は数年たつと少し値段も下がり
機能も数段よくなっていることがよくあります。

『修理したらあとどれくらい使用できるか?』
を修理屋さんに聞き、見積もりを出してもらい
修理代と購入代金を勘案し
それで修理か購入かの天秤にかけることが多いです。

例えば、洗濯機を10万円で購入したとします。
10年使うとして、年間1万円。

5年目で壊れたとします。
修理代が2万円
しかし、修理をしたら3年は使えるだろうと言うなら修理します。
修理しても、半年後に壊れる可能性が高い。
と言うなら買い替えをします。

とか言いながらつい先日洗濯機が壊れました。
修理屋さんを呼んだら、修理の見積もりが35,000円。
3年しか使ってないなぁと思いながら。
モーター部分が壊れていました(苦笑)

悩みながら修理を依頼。

『修理をするんですか? 買い替えた方が?』
『みなさん買い替える方が多いですよ?』

私は
『まだ3年ですよ?
35,000円で、ドラム式乾燥機付洗濯機が買えますか?』
と聞き返したら
『そうですよね。買えませんよね。』

部品を持ってきていないらしく、急いで取りに帰りました(苦笑)
修理をしたら、かなり快適に動くように♪


冷蔵庫も自動製氷機が7年目に壊れ修理を依頼。
その時も、同じような事を言われました

製氷機を修理したら、快適に使えるように
冷蔵庫も12年目になりました。
省エネタイプも出ているし、買い替えを検討していますが

下がった電気代が月2,000円くらいとして
冷蔵庫の購入料金が▲▲万円を考えると
使い倒すほうがいいような気がしたり(汗)
電気代がオール電化で月1万円ちょい。
そこまで世間一般家庭と比べても電気代が高いとも思えない。