2014/02/25

自転車修理

私の自転車のタイヤ空気が抜けてしまうので虫ゴム交換をしました。
2分ほどの作業で自転車復旧です(*^^*)

娘自転車2台のパンク修理、虫ゴム交換。
パンクの友と言う自転車修理キットをホームセンターで購入してから元とりまくりです。
800円くらいでしたが、5000円は稼いだ勢いかも?

習い事の往復で娘が自転車のヘビーユーザーだからなのですが(苦笑)
是非とも節約ママさん、パンク修理を頑張ってみてください!☆
男の子ママならなおのことパンクが激しい。
幼稚園、小学校で十分パンク修理キットのもとがとれます。
中学生・高校生で自転車通学だと〇万円レベルでもとがとれるかも。

自分でパンク修理をしだしたきっかけが...
職場同僚ママさんとの雑談から。

私が...
『娘の自転車がパンクして、修理しないと...』
とつい愚痴ったら...

『…自転車屋さんってさぁ…

この自転車は変速あるから、とか言いながら
と息子さんが中学生になったときに、自転車パンク保険に入ったのに…
保険に入ったのに修理代金を取られる。』

”変速はパンクに関係ないだろぉ?!”
”いまどき、変速なんてついとるわ。”
”おまえも変速をすすめただよ?! おやっさん?!”

顔は笑顔でも、心つっこみが回数を増し、彼女はキレ気味になり...
あれこれぼったくり度合いが増し(苦笑)
ついに修理が3回を超えたとき...
彼女自身がキット購入し、パンク修理を自力でしだしたの。』

『やってみな!できるから!』
彼女に後押しされ、武勇伝を話を聞き、まねっこ。
思ったより簡単。因数分解より簡単(笑)

もぉ、男の子は、中学・高校と、自転車通学だとほんとすごいんだと...。
男の子によるけれど、3か月に1度くらいパンクする時もあるそうな。。

虫ゴムなら数百円で追加購入可能です。
自転車屋さんで500円、1000円単位での出費はもったいない。
数分で時給とれます。

インターネットや、修理キットの説明書はとても丁寧に書いてあります。
40歳のおばさんの私でもできます。
簡単すぎて、説明も書くのも難儀かもしれない...。

節約道に入門してから、作る、創る、造る、直す、治す……
自分で感心、自画自賛。
当たり前になると、家族からのありがたみも薄くなりますが(*´∇`*)

ま、相変わらずの節約生活。

Presented by ふくちゃん
『やりくり上手』purico.chu.jp