2011/11/10

講演会に参加してきました^^

今日は講演会に参加してきました^^

『笑いの効用について』 講師/大平哲也先生
(大阪大学大学院医学系研究科社会環境医学講座・准教授)

笑いについて、色々なお話を聞きました。
笑うことは、ストレス解消はもちろんのこと、痛みとかも軽減するとか。
愛想笑いでも効果があるそう。
また、認知症にもなりにくらしい。

一番、私が興味深かったのは
野球観戦中、血圧を測ったデータがあったのですが
野球の試合の流れで、血圧が変わるデータでした。
試合中、ホームラン打ち勝ちだすと、血圧がぐーーんと上がり
負けだしたら、血圧が下がる。
最初、血圧が低めの方で100少しくらいが
興奮したら200近くまで上昇しました!
約90の差があるらしい。

負け試合でも、かなりストレスが改善しているらしく。
実際に観戦すると、応援することで元気になるみたい。
血液成分がよい状態になっていました。

笑うことって大事だなぁ~と、しみじみ。

結婚の失敗を減らすには
恋人時代にと、明るく笑いの多い映画に行き
笑いのツボが同じ人と結婚するといいらしい。
シリアスな映画は、泣ける瞬間が同じだから見分けが難しいらしい。

確かに!!笑いのツボはすごく大事!!
と、心でうなずいていました。

締めは
過去は変えられないから今を生きるが大事だと。

将来は、老後、.明日は、、、と言って
明日ベスト(=アスベスト
となってしまって、体に悪いのですよぉ~()
 と、締めくくっていらっしゃいました。

笑うのは大事だな~としみじみしながら帰ってきました。

結局のところ….
家族の笑顔が大事にしたいから、やりくりを頑張れるのかもしれないな。
家計が煮詰まってしまったらニコニコとしていられない。
旦那と子供が、大事だし大好き♪
それが、やりくりを頑張る原動力かな(^^)
….辛い状況の時もありますが(--; 

がむしゃらに水面下でバタバタしている時も、結構あります^^;