2012/01/23

雛人形を買うなら...(^^)

今日は、1歳の二女のお雛様を買ってきました。
約1年半探しました。

# 2組も買うなんて...と自分でも思うし
節約家庭にはありえない行動かもしれない...(^^;

私が、雛人形が大好きなんだろうな。
祖父が奮発して購入してくれたのもあり
雛人形を見ていると...色々な想いが蘇ります。

私が結婚した数年後に...
雛人形のお内裏様とお雛様の両方のお顔が割れたそうで...(T_T)
色々な意味で、守り人形だったのかなぁ...と思うこともあり
長女、二女それぞれに購入したくなりました。


もし雛人形を購入するなら...
私は、工房直売のお店を強くオススメします(^^)
 
工房直売のお店は中間マージンがない分
値段もかなりお買い得になり、品も格段に良いと思います。

工房直売だと、調度品や雛人形の組み合わせもかなり自由に選べます。
台なども希望サイズに合わせて換えることもできるし
お雛様もお顔や衣装からきめ細かに選べます♪
値段も調節もできます~ (^皿^)

長女のお雛様を購入した時
『工房直売だから、一般の店頭に並んだら
こんな値段では、まず販売していないです。」
『普通は倍値はするし、酷い店だと4倍~5倍値で売ることもあります。』
と自信をもって商品を紹介していたのは...本当だと思いました。

2人のお雛様を比較しがたい対象で選ぶのは困難でした(T_T)
長女に奮発して...五人囃子までそろった人形にしました。
4年経過しただけなのに...
五人囃子までの雛人形を探すのも困難になりました。

あっても、顔や調度品や雰囲気を見ると..
長女のお雛様と格をあわせると店頭販売では
長女に購入した値段の2~3倍値。
#こりゃ無理だ(苦笑)

同じ雛人形で、お互いを比較しないジャンル分け。
それぞれの個性にあったお雛様を探すのが困難極めました(T_T)
お雛様を購入した後、1歳二女のテンションが高いこと。
嬉しそうにもうニコニコ顔でとても嬉しそうでした。
# 1歳児でもわかるのかしら?
帰りの車中で...
5歳)姉『私のお雛様もかわいいから”ちょうだい”っていわないでよ~!』
1歳)妹『べぇ~だ!』

# 妹も負けていませんなぁ

ネットで気になっていたお店と
チラシで目を引いた店の2軒を見てきました。

1軒目は悲しくなるほど、不発OTL
お値段が見た目以上にお高くて
...お顔や調度品の雰囲気が好みではありませんでした。

気を取り直して2軒目へ。
2軒目はネットで見つけたお店へ行きました

どんぴしゃ大当たり☆
長女と同じで店舗&工房が同じ店内にあるお店です♪
ネットでHPデザインがとてもセンスよく、見入ってしまいったお店でした。
実際は写真より、もっと素敵で迫力のあるお雛様が沢山置いてありました。
素敵なお雛様がてんこ盛り(悩)
値段もどうしようかなぁと(悩) ←ここですよねぇ...

結局...二女の雛人形は
お店オリジナル”創作ひな”にしました♪
びっくりするくらい、予算ど真ん中ぴったり。

お雛様販売をする傍ら、店内の工房でお雛様を作っていました。
”修理も安心だな♪”と思ったのと
職人さんの顔が実際に見え、安心しました(^^)

二女の”創作ひな”は“お内裏様&お雛様”の二人飾りです。
ちょっと変わったお雛様のデザインです(^^)
長女は五人囃子までのお雛様だけれど...
”甲乙つけがたし! どっちもいいな”となるなと思いました♪
もし自分なら...長女のお雛様でも、二女のお雛様でもいい。
と思える品だったので、数あるお雛様の中から決めました。

最終的には、値段も去ることながら...
収納場所の問題にも頭をかかえ...
五人囃子2組の収納はキツイ..OTL


長女の雛人形は静岡で購入したので、もしもの時は修理が大変です。
万が一の時、長女の雛人形の修理を頼めるのかを聞いたら
快諾してくれたのも嬉しかったです(^^)
滋賀県から静岡県まで行くのは大変ですから
私の実家は兵庫県にありますが
娘のお雛様は、その時・その時で住んでいたのが違う県で
静岡県と滋賀県の違う県で購入することになりました。
工房直売のお店が両県ともあったので
他の各県にも探せばあると思います(^^)